まだ自分が青かった頃、あの雪の日

小さい頃は、とにかく雪が積もった日は大はしゃぎだった。

いや、小さい頃だけじゃなくて高校生になっても同じように友達とはしゃいでたなあ。

朝、登校する時に空き地で遊んで、友達のスマホが雪の中に埋まって、遅刻とのタイムリミットに追われながら必死で探したなあ。

まだまだ自分が青かった時、そんな雪の日のワクワク度は計り知れないくらい大きくて、今も忘れない。

この記事の写真は、私の高校の写真で、卒業する当日に撮ったものだ。

暇さえあれば、ノートやルーズリーフの隙間にすきな絵を描いて消してを繰り返すのが楽しかった。

初めてパソコンを買ってもらった時、自分がずっとやってみたかったサイト運営ができると思うとワクワクした。

大学に入学できて、心底安心したとともにこれからの生活にドキドキした。

2019年の1月。同じようにワクワクさせるグループに出会った。

TOMORROW X TOGETHER

とにかく元気で希望に溢れてて、可愛らしい感じは最近のKPOPグループの中でもちょっと珍しいなと思った。

でも聴いてるうちにどこか儚さも感じられるところもすごく好きだ。

いろんなことにのめり込んで、夢中になって、まるであの頃雪の中ではしゃいでたみたい。

たまには、日記がてらエッセイブログもやってみようかな

あの頃のワクワクした気持ちは、これから生きていく中でも忘れていきたくないな

そんな思いでサイトに「ブルー・スノー・アワー」という名前をつけました。

このブログでは私が好きなものについて、まったり綴っていこうと思います。

もしかしたら三日坊主になるか守れないけど、それもまぁいっか。

日々の呟きだけでなく、ちょっと役に立つウェブ知識や、TXTのストーリー考察、ファンアートも載せていきたいので、ここに訪れてくださった方が楽しんでいただければ、ちょっと心に余裕ができてくれれば、嬉しいです。

これからもどうぞ、よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

comment

コメントする

目次
閉じる